事業概要

バーコードラベル 貼付機(ラベラー)

ヒートプルーフ耐熱ラベルシステムの運用で、より安全により正確に運用頂くために、自動アプリケーターをお客様のラインと用途に合わせ弊社にて設計製造しています。

貼付機の特徴

安全性: 高温個体への貼り付けを機械化し安全性を図ります。
信頼性: 人の作業を介さず個体情報を印字したラベルを貼り付けます。
省力化: 自動化により省力化が可能になります。
カスタマイズ:スケール(酸化膜)除去など貼り付けのための下地処理も自動で行います。

製品系統

全自動貼付機

個体管理情報の取得から印字発行、貼り付け、貼り付けの確認をすべて自動で行います。鉄鋼製品のスケール(酸化薄膜)などの除去装置もお客様の生産ラインに合わせカスタマイズします。
お客様の生産ラインに組み込むことで、安全性・信頼性・省力化が実現されます。

セミオート貼付機

お客様の生産ラインの安全性・信頼性・省力化などのニーズにあわせたアプリケーターを設計製造します。

ハンドタイプ貼付機

高温の被管理物に安全かつ確実に貼り付けるハンディータイプのアプリケーターです。曲面等の異形表面に対応も可能になります。

その他の装置

ヒートプルーフ製品の使用にあたり、お客様の生産ラインにマッチした、取り付け、前処理等の装置も設計・製造いたします。

貼付機の参考ビデオ

参考写真

お問合せ・資料請求